So-net無料ブログ作成
検索選択

人に嫌われてる時に読む記事パート2





★人とつきあうのに秘訣があるとすれば、
それはまずこちらが相手を好きになってしまうことではないでしょうか。


★彼は人を好きになることが好きだった。
だから、人々は彼のことを好きだった。


★嫌われたら、それ以上の力で好きになれ。


★自分が友達に望んでいる通りに、友達には振る舞わねばならぬ。


★誰でも心の中に、もっとも深く根ざしている願望は、
自分の本当の価値を認めてもらいたいということです。
他人の価値を認めなさい。
そうすればあなたの価値も認めてもらえます。


★他人に変わって欲しければ、自ら率先して変化の原動力となるべきだ。


★直接会って話すのが、お互いの悪感情を一掃する最良の方法である。


★おだやかな心は問題を解決します。
怒りにふるえ、悲しみに打ちひしがれ、嫉妬に狂った心は問題をますます混乱させます。
問題の解決は心のおだやかな時にしなさい。


★相手が不快なことを口走っても嫌がらずに、
むしろ積極的にそれを取り上げて、
少しでも相手の意見を尊重していることを示すのだ。
そうすれば相手もこちらの意見を尊重してくれる。


★謙虚な人は誰からも好かれる。
それなのにどうして謙虚な人になろうとしないのだろうか。


★もし自分が間違っていたと素直に認める勇気があるなら、
災いを転じて福となすことができる。
過ちを認めれば、周囲の者がこちらを見直すだけでなく、
自分自身を見直すようになるからだ。






★もし自分が間違っていたと素直に認める勇気があるなら災いを転じて福となすことができる。


★恨みを抱くな。
大したことでなければ、堂々と自分のほうから謝ろう。
頑固を誇るのは小人の常である。
にっこり握手して自分の過ちを認め、
いっさいを水に流して出直そうと申し出てこそ、大人物である。


★自分に思いやりが足りない人ほど相手に思いやりを求める。
自分の言葉が相手を傷つけていないか、まず反省してみる事。


★自分に思いやりが足りない人ほど相手に思いやりを求める。自分の言葉が相手を傷つけていないか、まず反省してみる事。


★言葉が役に立たないときには、純粋に真摯な沈黙がしばしば人を説得する。


★批判するな。
自分自身を批判する前に。
批判するな。
批判する覚悟がないのなら。


★互いに相違点があることは認めよう。
たとえ今すぐ相違点を克服できないにしても、
少なくとも多様性を認められるような世界を作る努力はできるはずだ。


★おまえは、他人のなかにある自分と同じ欠点をむち打とうとするのか。


★どんな愚かな者でも、他人の短所を指摘できる。
そして、たいていの愚かな者が、それをやりたがる。


★なぜ、このように悪口が絶えないのか。
人々は他人のちょっとした功績でも認めると、
自分の品位が下がるように思っている。


★卑怯者は、安全なときだけ威たけ高になる。





おすすめ記事4選

①血液型別『性格』and『恋人にしたくない血液型』『婚活&恋活における相性』

無意識に選んだ服の色①

血液型別恋愛傾向(A型、B型の男性)

血液型別に性格と相性を分析してみた(A型)
トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。